採用担当だけど質問ある?

現役の採用担当が語る!受かる履歴書・職務経歴書の書き方、面接の受け方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村


自分の経歴を短時間にまとめて話せるようにしておく

面接官によって面接の流れは異なりますが、
私はまず候補者に学校卒業後の経歴を話させます

まぁ履歴書と職務経歴書をじっくり読めばわかるんですが、
採用担当って日々忙しいので、面接前に応募書類をじっくり読む時間がないんですよね。
また、話し方や要約する能力も見ています。

面接官によっては

3分で or 1分であなたのこれまでの経歴を話してください。

と時間を指定することもありますので、あらかじめ練習しておくといいでしょう。
指定がなければ3分程度で構いません。

その際、面接官が後で突っ込んで質問したくなるような要素、
つまりあなたが突っ込んでほしいこと(アピールポイント)をチラ見せしておく
こと。

面接官が突っ込んで質問したくなることとは、

・その仕事でどんな苦労があり、どうやって乗り越えたか
・チームで仕事をする際、どのようにチームに貢献したか
・成果を上げた際、実際に候補者がしたことはどんなことか
・日々の仕事における工夫はしていたか


などです。
関連記事


ランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村


テーマ:転職活動 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eimax.blog.fc2.com/tb.php/42-a8a6c09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。